羽生結弦 英語ニュース 宇野昌磨 ネイサン・チェン ハビエル・フェルナンデス 2018平昌五輪

ジャッキ―・ウォン氏の平昌予想 2018 Olympics preview (men): A showdown for the ages《NEWS#2018-2-15》

投稿日:2018年10月9日 更新日:

IFSで取り上げられていた事前平昌予想男子 の記事をあげたので、別の平昌予想男子記事をあげてみることにします。

もう半年以上たって今さら…なのでとっくに読んだことある人もいると思いますが…。

記事を書いたのは、アメリカのジャーナリストのジャッキー・ウォン氏。アメリカ人なので、アメリカびいきなところはあるかな、と思いますが、あくまで予想。全員分の予想を書いていたところにビックリでもあります。

※私は学習者なので間違いもあるかと思います。おかしな点がありましたら、ぜひご指摘ください。

2018 Olympics preview (men): A showdown for the ages
2018年オリンピック予告(男子)世紀の対決

for the ages:歴史に名を残す

rockerskatingより

There's a world where any of at least seven skaters could get on the podium or even win this whole thing.

少なくとも7人のスケーターのうちのだれかが表彰台に乗ってこの出来事に勝つ可能性がある、そんな世界がある。

Let's be honest - the men's competitions this season have had some incredible moments, but as a whole, it's been a bucket of inconsistency.

 inconsistency:矛盾

正直に行こう。このシーズンの男子の競技会は信じられない瞬間があった。しかし概して、ムラもあった。

※a bucket of inconsistency はちょっとよく分からない。

We saw it four years ago in Sochi (and every four years, it seems), the Olympics does crazy things to athletes. Who will be able to channel that into medal-winning performances?

私たちは4年前のソチで見た。オリンピックはアスリートにとってクレイジーなことが起きる。誰がメダルを獲得する演技へと引き込むことができるだろうか?

Nope, I have no idea. But somehow, I'm going to try to predict the top 24 - and boy, I'm making some bold moves here.

分からない。だけどなんとか、トップ24の予想に挑戦してみることにする。大胆な行動をここにする。

金メダル予想はネイサン

GOLD Nathan Chen USA - After a shaky short program in the Team Event, Chen has kept a relatively low profile, opting to train outside Gangneung for most of the past week and stay out of the limelight.

shaky:よろめく、心もとない
low profile:低姿勢の、控えめな、目立たない
limelight:注目の的、人目に付く立場

金:ネイサン(アメリカ)チーム戦での心もとないショートプログラムのあと、チェンは比較的目立たなくしている。先週のほとんどは江陵市外でトレーニングすることを選び、一目につかないように過ごしている。

His biggest asset here against his closest competition is his technical content - and now that he's gotten the quad lutz back into his program, that will keep him competitive with the Fernandezes and Hanyus of the world if all of them skate clean in the short.

asset:資産、有利なもの、利点、強み

彼のもっとも近い競技に対して最大の強みは技術的な中身である。プログラムには4回転ルッツを取り入れて、それが世界のフェルナンデスや羽生と戦い続けてこれることになっている。もし彼らがショートでクリーンに滑っても。

It's the free skate where he make up ground if he finds himself a few points behind after the short.

make up ground:追い迫る、前進する

ショートの後で、数点遅れをとったとしても、追い迫ることができるのがフリースケートだ。

But this prediction counts on him to turn his anger from the Team Event into fuel, which we've certainly seen him do to full effect in the past.

しかしこの予想はチームイベントの悔しさを糧にすることを当てにしており、それが過去に彼が効果を出したことを見たことがある。

銀メダル予想はハビエル

SILVER Javier Fernandez ESP - I've been saying from the start of the season - it may very well be that slow and steady wins the race for Fernandez.

銀:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)私はシーズン初めから言ってきたこと。ゆっくりで確実な勝利がフェルナンデスにとって競争に勝つことになるかもしれない。

Unlike his competitors, Fernandez has not upgraded his technical content in the past couple of seasons.

彼のライバルたちと違って、フェルナンデスは過去2シーズンにわたって技術的な中身をアップグレードしてこなかった。

But he has also shown that he can beat everyone when the cards are dealt right.

しかし彼の切り札が正しく取り扱われると、全員に打ち勝つ可能性があることを、彼はまた見せたことがある。

It's been a while since Fernandez has put down two clean programs in one competition, and this is as good a time as any for him to find his stride and redeem himself for the disappointment he had four years ago in Sochi.

フェルナンデスが一つの試合で2つのクリーンなプログラムをやりこめて久しぶりだ。これは彼にとって、4年前のソチのがっかりしたときの自分に対して大きな一歩と自分を取り戻すいい時間だった。

銅メダル予想は羽生結弦

BRONZE Yuzuru Hanyu JPN - The big question is - how is Hanyu's ankle?

銅:羽生結弦(日本)大きな疑問は、羽生の足首はどうなんだ?

Practices this week have looked solid for the reigning Olympic champion.

今週の練習はオリンピック王者にとって堅実に見えている。

He started doing triple axels three weeks ago and quads two weeks ago, but his biggest concern is his conditioning.

彼は3週間前にトリプルアクセル、2週間前に4回転を跳び始めた。しかし最大の関心ごとは彼の状態だ。

As of yet, I haven't seen him do a full runthrough of his free skate, and that's where mistakes may creep in.

As of yet:これまでのところ、今日まで
creep in:こっそり入る

これまでのところ、私は彼のフリーのフルのランスルーを見なかったし、そこにはこっそりミスも潜んでいるかもしれない。

It will be important for Hanyu is to skate a clean short - his technical content won't be as strong as Chen's, Uno's, Jin's, or Zhou's, so he will need every bit of the grades of execution on the content that he has.

羽生にとって大事なことは、クリーンなショートプログラムを滑ること。彼の技術的な中身はチェンや宇野、ジン、ゾウと比べて強くない。だから彼は中身に対してあらゆるGOEを必要とする。

But the real key is how he does with the free skate.

しかし本質的なカギは彼がフリーでどうするかだ。

As of now, the loop is back in the free - it's a risk he's willing to take for that second Olympic gold.

現時点で、ループがフリーに戻っているが…2回目の金メダルを取ろうとするにはそれはリスクだ。

That said, two clean programs gets Hanyu to the top.

that said:そうは言っても、したがって、そうとは言えども

そうは言っても、2回のクリーンのプログラムが羽生をトップにさせることになる。

that said って何かな、と思ったらイディオムでした。「~そうは言っても」「~とは言ったものの」と前に話した内容を受けていう言葉です。

参考記事など。

4位予想はボーヤン・ジン

4. Boyang Jin CHN - There's a reason that Jin is the two-time and reigning World bronze medalist - he has the goods to take advantage of mistakes from his competitors to get to the top.

take advantage of:利用する、乗ずる

4位:ボーヤンジン(中国)ジンが2回も世界選手権銅メダリストになった理由がある。トップを取るためにライバルたちのミスを利用するという利点がある。

※ん?どういう意味だろう。

He seems to have made the strides he needed to recover from the ankle injuries he had late last year, and he comes in as the new Four Continents champion, having beaten Uno for the title in the process.

彼は去年足首のケガから回復するのに必要な大きな一歩を成し遂げたように見える。彼はその過程で宇野を打ち負かして新しい四大陸選手権のチャンピオンとして来ている。

Jin is the weakest of this top five in components, and he will need every bit of his technical content, and some inconsistency from his competitors, to get on the podium.

ジンは5コンポーネンツが最も弱い。だから彼は、表彰台に乗るには、全てにおいて技術的な中身とライバルによるムラが必要となる。

※ライバルのミス頼み??

5位予想は宇野昌磨

5. Shoma Uno JPN - He has a solid but not flawless skate in the Team Event, and as he showed last year when he won the silver at Worlds, he's more than capable of winning this whole thing outright.

more than capable of:十二分に~できる。

5位:宇野昌磨(日本)彼は堅実だけど、団体戦では欠点のないスケートではなかった。彼は去年世界選手権で銀メダルを勝ち取ってこのすべてのことで勝つ可能性は十二分だ。

His quad flip and quad loop have both been eluding him this week in practice, though a word of caution that Uno's practices are not nearly as correlated with his actual competition performances as some of his competitors' are.

elude:すり抜ける、逃れる
correlate:互いに関係がある

彼の4回転フリップや4回転ループは両方とも今週の練習では回避されてきたが、宇野の練習は、他のライバルと比べても実際の競技の演技とあまり関係がない。

Does he regain the form that he had way early in the season here?

このシーズン初めのフォームのやり方を再び手に入れるか?

If he does, that will go a long way toward getting him on the podium, and potentially on top of it.

go a long way toward:大いに役立つ

もし彼がしたら、表彰台に乗るには大いに役立つだろうし、トップに立つポテンシャルはあるだろう。

go a long way towardって「大いに役立つ」というイディオムだった!a long wayで遠回りという意味かと思って、表彰台から遠ざかるだとしたら意味が分からないと悩んでいたら…。

go a long way toward(weblio)

ポテンシャルが十二分あると言っておきながら、なぜ5位予想なんだ。団体戦SP1位なのに。

続きはWEBで!

rockerskatingのページで、6位以下が確認できます。

24人分のコメントが書いてあります。そのマメさはすごいな、と思いました。実際の順位と比べても面白いと思います。ピタリ賞は3人…。

うーん、予想では、ネイサンは少しくらい遅れを取っても技術点でカバーできるだろうから、金メダル予想なのかな。アメリカ人ジャーナリストなのでやっぱりどうしてもネイサンをひいき目でみちゃうだろうな、と思いました。

羽生くんを銅メダル予想なのはケガの影響なのね…。

宇野くんよりボーヤンを上にしたのは四大陸選手権を受けてのことかな・・。

以前取り上げたIFSによる平昌予想男子 もぜひ。ソチの頃の記事もあったら読みたいな…どこかにあるかな…。

adsense336




フィギュアスケート英語ニュースカテゴリ

フィギュアスケート英語ニュース一覧はこちら

いつも最新ニュースとは限りません。最新投稿順。

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

-羽生結弦, 英語ニュース, 宇野昌磨, ネイサン・チェン, ハビエル・フェルナンデス, 2018平昌五輪
-

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.