宇野昌磨 フィギュアスケートあれこれ ネイサン・チェン ハビエル・フェルナンデス

(追記)カウンターからのトリプルアクセル(ジャパンオープン)

投稿日:

ジャパンオープン見ました!

お祭りみたいなイベントなのに、しっかりとスポーツニュースとしても取り扱うんですね!

ネイサンくん、まだ調整不足かな?きっと本人分かっていたと思うのですが、それでも4回転を取り入れてチャレンジしてくるのはスゴイ。

宇野昌磨君、この間のロンバルディアの時より良かったよ!さすがの安定感。

そしてそして、織田信成くん!

4T-3Tすごーい。

そしてカウンターからのトリプルアクセルですよ。

私がまだフィギュアスケートファンになってない頃、関ジャニの番組でカウンターからのトリプルアクセルがどんなものか、どれほど難しいか、そして世界で唯一出来るのが羽生結弦選手と、力説していたのをよく覚えています。

世界で2番目にできたのがその織田君だなんて!

これからは佐野稔さんも「世界で唯一出来るのが羽生くんと織田くんです」という言い方になるのかな。あ、唯一、じゃない…。

(追記)2018年のフランス杯でフランスのエイモズ選手がカウンターからのトリプルアクセルを決めていました!私が知らなかっただけで前からやっていたのかな?他にもやっている選手がいるかもしれません。もう羽生選手の専売特許ではなくなってきているのですね。嬉しいような、寂しいような。

 

あと、ザギトワさん、恐れ入った…。背が高くなってますます大人っぽくなった。平昌の頃の映像が少し流れたけれど、本当に背が伸びたと分かる。

でも、いったい何回手をあげんねん!と突っ込んだ視聴者も大勢いただろう…。ほとんど全部じゃなかったかしら。

そう言えば織田君もやってた。宇野くんは手をあげないなあ。

 

そして町田樹さん。

素晴らしかった。メイクには慣れないけれど…。

こういう、「私はこれを魅せたいんだ!」というほとばしるエネルギーを、久しぶりに見た気がします。今の現役選手は…とちょっとしか見てないニワカが偉そうに、ですが、色んなエレメンツをやることに精いっぱいで余裕がなく、緩急や表情に乏しい人が多い気がします。

もっと「俺はやるぜ」みたいなタイプが出てくるといいなあ~…。

 

カーニバルオンアイスの放送も楽しみにしています!

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-宇野昌磨, フィギュアスケートあれこれ, ネイサン・チェン, ハビエル・フェルナンデス
-, , ,

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.