「羽生結弦」 一覧

羽生結弦さんについて。

カテゴリ一覧

オリンピックチャンネルより、ローレウスカムバック賞ノミネートのニュース《NEWS#2019-2-17》

フィギュアスケートの人気ブログランキングもよろしくお願いします。 オリンピックチャンネルより、羽生結弦選手のローレウス賞のカムバック部門でのノミネートに関する記事です。 #羽生結弦 のファンたち、ロー ...

ワンツーフィニッシュ 1-2 finish《スケート基本英語#89》

平昌五輪の男子シングルで見事金メダルを羽生結弦選手が、そして銀メダルを宇野昌磨選手が獲得しました。 ちょうど1年後の今日は、歴史的瞬間の1-2フィニッシュを取り上げます。 ワンツーフィニッシュ 1-2 ...

前兆 prelude《スケート基本英語#88》

羽生選手のソチ五輪優勝5周年記念日。 映画とかドラマなどでもプレリュードって言いますよね。 前兆、前触れ prelude prelude 前兆、前触れ 羽生結弦、ソチ五輪優勝はこれからの栄光の前触れだ ...

弾力を持った、軽快な buoyant《スケート基本英語#87》

ボーヤンと発音が少し似ているので、buoyantを取り上げてみることにしました。 発音は、bˈɔɪənt(ボーヤント)で最後に小さくtが聞こえる感じ。 意味も、ボヨヨーンという弾力のあるイメージにぴっ ...

ループジャンプの見分け《ジャンプの種類》

20年以上分からなかったフィギュアスケートのジャンプがあっという間にわかるようになった経緯にちなんで、ジャンプの見分けシリーズを書いてみます。 (あくまで素人目線です!) 今回は、爽快でギュイイン!な ...

ディック・バトンさん「素晴らしいシアター」

羽生結弦選手を特集した「アナザー・ストーリーズ」。今更の感想で、胸がいっぱいなのですが、ディック・バトンさんに関して少しだけ感想を。 ディック・バトンさん、ただの二連覇したレジェントじゃなくて本当にレ ...

通し練習 run-through《スケート基本英語#81》

run throughは、通り抜ける、考えが浮かぶ、通読する、という意味もありますが、フィギュアスケートやダンス、演芸などで最も使われる意味は、「通し稽古」です。 通し練習 run-through r ...

とりこ thrall 《スケート基本英語#80》

thrallは難解なレベルの英単語ですが、記事のタイトルに使われていることがきっかけで、覚えられそうなきがしませんか? とりこ 虜 奴隷 thrall thrall とりこ、奴隷、奴隷の状態 in t ...

恥ずかしそうな笑顔 sheepish smile《スケート基本英語#79》

恥ずかしがって、という意味のsheepish。なかなか羊っぽいと言われてもピンときませんが、紹介します。 恥ずかしそうな笑顔 sheepish smile sheepish (羊のように)内気な、恥ず ...

〜のお陰で owe to《スケート基本英語#78》

oweは日本人にとって用法が難しい英単語の一つです。AとかBとかに置き換えて考えるとかえって混乱するので、実際に使われている文章で覚えるのが早いです。 ~のおかげで owe to~ thanks to ...

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.