羽生結弦 スポーツ関係 フィギュアスケート基礎英語 気持ち・精神 2022北京五輪

達成しがたい elusive《スケート基本英語#204》

投稿日:

達成しがたい elusive

  • elusive つかまえどころのない、得られない、達成しがたい
  • elude 逃れる、回避する、すり抜ける

elusiveはなかなかとらえどころがなく、すぐに逃げてしまうイメージ。そこから、わかりにくい、達成できない、という意味もあります。

北京五輪フィギュアスケート団体銅メダル獲得のニュースより

羽生選手が北京へ到着し、練習リンクへ姿を現しました。前人未到の4回転アクセルに何度もチャレンジしますが、なかなか着氷できませんでした。

Sports Lookのニュース記事、Yuzuru Hanyu Practices For First Time In Beijing; Vincent Zhou In Doubt After Positive Testより。記者はJack Gallagher氏

Hanyu trained to his free skate of “Heaven and Earth” during a 35-minute session in which he tried several times to land the elusive quadruple axel.

羽生は「天と地と」のフリースケートを35分セッションの間に練習し、そこでは何回も達成が難しい4回転アクセルの着氷に挑戦した。

(中略)

“I was able to concentrate and practice,” Hanyu stated. “I was able to adjust or check the feeling of the ice, but it was unexpectedly good for practice on the first day. The quad axel has not been successful yet. It is difficult, but it feels good. It floats well and it rotates well.”

羽生は(取材で)「集中して練習ができました。氷の感触との調整やチェックができましたが、最初の火は練習が予想以上に良かったです。4回転アクセルはまだ成功していませんが。難しいです。だけど感覚がよく、浮きがいいし、回転のかけ方もいいです」と話した。

成功を祈ります!

ブログランキング

「いいね」と思ったらこちらをクリックしてください!

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




スケート基礎英語のカテゴリdescribe

スケートの基礎英語

-羽生結弦, スポーツ関係, フィギュアスケート基礎英語, 気持ち・精神, 2022北京五輪

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.