ISU biography

カロリーナ・コストナー Carolina KOSTNER《ISU Biography》

投稿日:2019年7月1日 更新日:

ISUのサイトに掲載されている各選手のBiographyのコメントを訳してみました。

イタリア代表のカロリーナ・コストナー選手です。(last update: 10.10.2018)

趣味:ハイキング、ファッション、音楽

Kostner won the first World Ladies title (2012) as well as the first European Ladies title for Italy in history (in 2007). She is the first Italian lady to medal at World Championships (bronze in 2005) since Susanna Driano took the bronze medal at the 1978 World Championships. Kostner is also the first Italian single skater to win a medal at Junior Worlds (bronze in 2003). She is a cousin and godchild of famous Italian skier Isolde Kostner and says she feels inspired by her. Kostner's mother Patrizia was a nationally ranked figure skater in the 1970s and her father Erwin played ice hockey on the National Italian team at World Championships and Olympic Games. Kostner has two brothers, Martin (one year older) and Simon (three years younger). Simon plays ice hockey competitively. Kostner returned to competition in December 2016 after sitting out two seasons.

godchild:名づけ子

<訳>コストナーはイタリアにとって初めての世界女王(2012)かつヨーロッパ女王(2007)となった。世界選手権で1978年にスザンナ・ドリアーノが銅メダルを取って以来、メダル(2005年銅)を取った女子選手である。コストナーは世界ジュニアでもメダルを取った初めてのイタリア人(2003年銅)。コストナーは有名なスキー選手のイゾルデ・コストナーのいとこで名づけ子であり、彼女に刺激を感じているとのこと。コストナーの母パトリツィアは1970年代にフィギュアスケーターとして国内的にランクされていて、父のアーウィンは世界選手権やオリンピックのイタリア代表チームでアイスホッケーをしていた。コストナーは2人の兄弟、一つ上のマーティン、三つ年下のサイモンがいる。サイモンはアイスホッケーの競技をしている。コストナーは2シーズンの休養を経て2016年の12月に競技に復帰した。

※名づけ子のくだりがちょっとよく分かりませんでした。イゾルデさんがカロリーナと名付けをしたの??

ISU Biography リスト

ブログランキング

「いいね」と思ったらこちらをクリックしてください!

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-ISU biography
-

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.