フィギュアスケート試合・イベント ネイサン・チェン

スケートフランス2018男女ショート ジェイソン・梨花・舞・真凜・メド

投稿日:

男子だけライスト見ました!女子はテレビ放送の録画を午前中に見ました!

ジェイソン、やったー!男子シングルショート

カンッペキ!

すでにもう5回くらい見ちゃってる。美しすぎて。彼は4回転はまだ跳べないけれど(明日はもしかしてもしかするかもしれないけれど!)そういう弱点もわかってて表現面に磨きをかけて跳べるジャンプも磨きをかけて。4回転がなくてもこんなに感動するんだ、と思いました。

スピンもステップも丁寧に取り組んでいるところは、少し宮原知子さんを思い出しました。男子はこういうタイプ、なかなかいないんじゃないかな。羽生選手と宇野選手くらいか。

とにかく素晴らしかったのは、一つ一つの音に合わせた指先まで神経の行き届いた動き。プログラム全体がシームレスに見える一体感のある滑り。男子選手の大半はここんところがおざなりすぎる。

そして、ほぼ満点に近かった冒頭のトリプルフリップを見返してみたら、すんごいエフォートレスで、助走はほとんどなくて振付に溶け込んでいる上に、最後足を上げる時までの音ハメがバッチリ。ひゃー!

トリプルアクセルもふんわり!最後のトリプルルッツ、トリプルトゥもきれいに決まった!

96.41の高得点が出ました!4回転を入れて転倒したりミスしたりする男子選手もいた中で、ただ一人ばっちりパーフェクトに決めてショート首位に!

ジェイソン選手はおそらく、これからはより男子選手のお手本になるんじゃないかな。きれいにバッチリ決めることがどれだけ重要なこととか、スピンやステップもきれいにこなすと美しいことを。

プロトコルはこちら

「5」がいっぱいで羽生くんのプロトコルみたい。

4回転の入れないジェイソンが首位に立ったことでモヤモヤするという意見をうっかりみてしまいましたが、他の選手がふがいないんだからしょうがないとしか…。4回転が跳べる選手もそうじゃない選手も、ジェイソンに刺激を受けてエレメンツをきれいに磨くようになって男子のレベルがもっと良くなるといいな、と思います。

 

ネイサンくんとボーヤン くん、調子イマイチ?でもフリーで大逆転するかもしれないからわからないよね。ジェイソンはどうしたって構成が強くないので、逆転する余地は十分。でもジェイソン、表彰台に上ってほしいな。

 

女子シングルのショート

紀平梨花ちゃん、シングルアクセルに!ショートでなかなか決まらないけど入れ続ける挑戦が素晴らしい。だって、将来を見据えているんだものね。当たり前にショートでトリプルアクセルを跳ぶために。ミスを全くひきづらない強さが凄い!

三原舞依ちゃん、本田真凜ちゃんも良かった!きれいで華のあるスケーティング。二人とも回転不足が少しあったみたい。

メドベージェワさんはなんていうか、勝ちたいという気持ちが入りすぎたのか本人のプライドのせいなのか、それが多分固くさせているのかも…とおもった。焦っちゃダメだよ!(偉そうですみません)

1位から3位が67点台で、4位の真凜ちゃんが65点台でほとんど差がなし。フリー次第となります。

みな頑張って欲しいです!

 

 

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-フィギュアスケート試合・イベント, ネイサン・チェン
-, , , , ,

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.