フィギュアスケートあれこれ

テレ朝のグランプリシリーズの番組構成について

投稿日:2018年11月19日 更新日:

選手の煽りとかいらないから全選手放送して!という意見をよく見かけます。気持ちはとってもよくわかります。

でも私、今までグランプリシリーズをあまり見たことがなかったから、その時の気持ちを思い出して言うと、「注目選手以外興味ない」…なんです。

しかも、日本選手より外国人選手の方が数が多いもんだから、知らない選手ばかり続いてしまうと◯◯選手まで時間があるから他の番組見ていよう、と思う人も多いと思われる。

そして、日本人選手も実は注目の少ない知らない選手もいたりするから、ずっと見ているって難しい。。

だから私は、テレ朝の独自の選手紹介とか結構ありがたい。

キーガン選手の高祖父は日本人なんだ!へええ!って思ったり。

友野くんの羽生選手へのファンレターの返事をもらったエピソードもほっこりした。

少しでもVTR紹介が入ったりすると、選手に親しみが湧いて興味が出てくるし、もっといろんな選手のこと知りたいな、と思うからとってもいい、と思います。というか、私もまだまだ知らないことがたくさんあるので結構選手紹介のVTR見るの好きなんですよ。

 

一方で、「それ何度もみたよ!しつこいな」「ライストではもうとっくに始まってるのにさっさと試合を放送してよ!」「選手飛ばすんじゃねーふざけんな」「羽生くんばかりじゃなくて他の選手ももっとクローズアップしてよ!」……という意見もすごくよくわかります。

 

でも多分、視聴率を何が何でも取らないといけない民放局では、NHKのように全カテゴリを淡々と全部生放送って難しいんでしょうね。。。主な視聴者とするのはコアなファンではなく、なんとなく見ているようなライトな人たちだから。

一生懸命盛り上げようとVTR用意したり、ウォーミングアップの様子を放送したり、「このあとすぐ」と言いつつこの後がなかなか放送されないのや、ときおり混ぜるインタビューなどは、一生懸命な苦肉の策というかなんというか。しょうがないのかな、と思いつつ結構その手にひっかかってずるずるチャンネル回せずにいる戦術に引っかかってしまうというか。。

しかし結局やりすぎは嫌われるので、ギリギリ嫌われないところでやっているのだろう。

 

でも私は本当に見たい選手(羽生選手)はもう試合時間が1分でも近づくと緊張してしまい我慢できなくてライストを探してみてしまうので、その時テレ朝でやっている選手を見逃してしまうというジレンマ。

せめて、生放送でやってくれたらなあ、と思います。このあいだのロシア大会FPは途中からは生で良かったけど。SPは生じゃなくて残念でした。羽生くんが最後なら、時間が余ったら振り返ったりして時間を埋めればいいじゃんと思いました。

第1グループがないがしろにされるのは、民放ではちょっとしょうがないかな、と思います。

 

だから、同時にBSとかで生放送してくれたらいいのです!コアなファンは第1グループからじっくりと見て、一般的なライト層は民放で前半を紹介VTRなどで勉強してから最終グループを生放送で見るという感じに!

 

今度のフランス大会では、残念ながらショートは深夜放送という扱いに。フリーは日曜の午前中なのでゴールデンではないですがそれほど見る人は多くなさそうです。ネイサンチェン選手ボーヤン選手、紀平梨花選手や三原舞依選手、メドベージェワ選手といった有力選手が登場するというのにこの扱い。田中刑事選手は男子シングルで一人だけ参戦です。

 

多分、紀平梨花選手だけはこのあいだのNHK杯での活躍によるフィーバーで一般層に「なんかトリプルアクセル跳ぶすごい子が出てきたんだって?」ぐらいの知名度を得たかもしれませんが、ゴールデンにするほどの扱いにはまだできないのでしょう。

 

考えたら、日本では今までずっとスター選手がうまい具合に途切れずになんとか出てきてくれて、競技自体も人気が出てきて、男子シングルもゴールデンに放送されるようになるなんてそれだけですごいことかもしれません。カップル競技の扱いの悪さを考えたら、今フィギュアの試合を放送してくれる状況が実は奇跡に近いのかもという気がします。

情報番組でも大きく取り上げてくれて、スポーツのニュースコーナーも扱いが良い方だと思います。実はとてもすごいこと。今は羽生選手が一人スターの役割を果たしてくれて、あとは宇野くんと、まりんちゃん?みたいな感じなのがきっと一般層のイメージで。

そのうちゴールデンでの扱いなんてなくなってしまうこともないとも言えず。。

 

ただなんとなくですが、これからは徐々に女子の人気も回復してくると思いました。NHK杯の戦いを見て、女子シングルは今とても面白い。最近は、男子のほうが転んでしまう選手が多すぎて見ていられない…。今シーズンは手探りの状況で難しいのかもと思いますが。

 

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-フィギュアスケートあれこれ
-

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.