フィギュアスケートあれこれ

素人だから、難しいことは分からない

投稿日:2018年9月8日 更新日:

manfredrichter / Pixabay

素人なので、そのまま受け入れていた

コアなフィギュアスケートファンにとっては、採点についてもやもやしたこともあったそうですが、私は正直そこまでコアじゃなかったおかげで、採点について深く考えたりしたことはありませんでした。

フィギュアスケートをライトに見てた時は、難しいことは分からないけど、全体的に良かったな、と思った人が優勝することが多かったし、結果もそのまま受け入れてました。

多分、そういう感じで見てた人も多かっただろうから、あまりに印象と食い違いがあるともっと論争というかフィギュアスケート離れが起こってたんじゃないかな、という気がします。

例えば、〇〇選手は全体的な印象はいまいちで何度かこけたけど、超難易度高いジャンプをやってたから優勝した。しかし××選手は一度もこけずに全体的な印象はとっても良かったけど難易度は〇〇選手よりは下だから順位は悪かった…。あれ、××選手の方が良かったのにあれれ?

こんなことばかりだったら、さすがにフィギュアの人気が落ちると思うのです。。

私みたいな素人は、よくわからんけど、全体的に××選手は良かったとか、△△選手はつまらん、ということは分かります。

素人にとってはその印象とやらをどう説明していいか分からないけど、捉えることはできます。表現力だとか、スケーティングだとか、芸術性だとか、そういうものでしょうが、細かいことや技術的なこととなると、知識がないから言葉で説明ができない…。

例えばフィギュアではないですが、上手な絵と下手な絵は分かる、というか。上手なダンスと下手なダンスは分かる、というか。上手な演技と下手な演技は分かる、というか。

最終グループの人たちと、それまでに滑ってきた人たちのレベルの違いもわかります。平昌五輪はとくにはっきりしていました。

4回転と3回転の違いは分かります。けれど、オリンピックしか見ないライト層は、どの演技もはじめてみるものばかりで、各選手がいつどのタイミングでいれてくるかとか、何回4回転をやるのかとか、そもそもジャンプの区別も分からずみています。

そんな視点で見た私には、平昌五輪では羽生結弦選手が一番飛びぬけて上手かったし、ハビエル選手と宇野昌磨選手も良かった。

ちゃんと上手いと思った人たちが表彰台に乗ったな、と思いました。

スポンサーリンク

無難か、チャレンジか

ただ、論争に挙げられそうな点として、難易度の優しいジャンプばかりの構成で無難にまとめてくる選手と、果敢に難しい演技にチャレンジしてくる選手とどっちが勝者にふさわしいか、ということが常にあったと思います。

素人目戦だと、男子で無難で3回転だけ…みたいな選手は、なんか物足りないな、と感じました。4回転を入れてきれいに決めた選手は、やっぱり「おおお!」と感じるし、それが最後まで飽きさせないプログラム構成になると興奮しっぱなしになり、目が離せなくなります。で、やっぱりこういう選手がちゃんと勝つようになってる。

4回転が多ければ多いほど、点数は出るかもしれないけれど、全体としての印象が良くなるとも限らない。むしろ、4回転がビッグな分、長い助走やジャンプの質が気になる選手が多い。ここぞという見せ場のみで見せてくれるぐらいでいい。私としては上限3回くらいで十分だな、と思います。

五輪の後で、技術点やら演技構成点やらあれこれ採点システムを学び、どうやら素人目に見て「上手い」と感じる部分はわざの出来栄え点(GOE)や演技構成点(PCS)の部分なんだな、と気づきました。

もちろん今までもその採点システムはテレビで解説されたことはあったのですが「なんか難しくてようわからん」とスルーしていました。それが羽生選手に興味を持ったとたんにすぐに学んでしまうという…。

エッジエラーだとか回転不足だとかレベル4だとか

この辺になると、もう分からん。ジャンプを飛ぶ時のエッジが間違っているからエラーやらアテンションがつく、というのは分かるけれど、動画ですぐ判断するのは難しいです。スローになった時に「言われてみればそうかも」と思うくらいで、解説の方は演技の最中ですぐに気づいたりするので、動体視力いいなあ…と思います。

回転不足も、理屈は分かりますが、ジャンプの回転が速すぎてよくわからんです。

もっと分からないのが、スピンやステップのレベル…。羽生くんの平昌のショートは最後のスピンがレベル3になってしまったそうですが、何が足りないのか私にはわかりませんです。

追記:トゥルソワの4luzs

ジュニアグランプリシリーズでのトゥルソワ。4ルッツの回転不足、よくわからない~。すでに25万回視聴されているのも凄い。(9/9時点)

凄すぎて言葉が出ないなあ~。恐ろしい~と思うのはロシアだからなのかな。日本だと歓喜しちゃうと思う。

ジョニーさんの説明、分からない…。ブレードの歯が中心になってるから…?フラットになってるから?とか。でもきっと、もっと詳しく聞いても理解できないかも…。

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-フィギュアスケートあれこれ
-, ,

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.