羽生結弦 フィギュアスケート試合・イベント

ロステレコム杯2018男子フリー羽生・友野

投稿日:

色々な思いが交錯して上手くまとめられないけれど。

今日はライストを見ずにテレ朝で行こう、と決めていたら、後半生放送来た!残念ながら女子のシングルはテレビのチャンネル権を得られずまだ全部は見れていません。

男子フリーも実質友野くんと羽生くんのしか記憶に残ってなくて、コリヤダくんの演技は放送されてなかったのでまだ見れていません。

なので、感想はほぼ友野くんと羽生くんのみ。。

スポンサーリンク


 

友野くん、プレッシャーを力に変えて渾身のフリー

4回転サルコウ、2回決めたあ!回転不足もないよ!

他のエレメンツではちょこちょこ回転不足やアテンションを取られても、転倒せずに綺麗に決めました!ここ一番の時に力を出せる選手です!

羽生くんと一緒の表彰台は信じていました。

羽生くんのようなスターと一緒に出ることで今までにない雰囲気などを感じたと言う友野くん。高橋選手とも同じ大会を経験し、立て続けにスター選手のスケートを学んだことでしょう。経験値がぐっと上がったはず。

このプレカン、見たいんですけど!

 

羽生くん公式練習で右足首を痛める

4回転ループ練習での転倒で、右足首を痛めてしまいました。そのニュースを聞いて、正直ショックでした。

羽生くんが「大丈夫」と言うなら大丈夫。でも…。

私は平昌後の新参者なので、これまでたくさんの怪我や病気を経て戦った経緯を実はあまり知りません。後から知る部分が多かったので、スポーツ選手には怪我などのアクシデントや困難や試練がつきものという当たり前のことを少し忘れていたことを反省しました。

それでも、フリー出場を決めてくれた羽生さん。

ロシア杯では、重鎮タラソワさんやミーシンさん、なぜか解説するリーザ、たくさんのロシアの人たちが見守っています。それなのに、肝心のプルシェンコさんはハビエルのアイスショーに出かけていません。あなたのトリビュートなのに。

代わりにプルシェンコさんと死闘を繰り広げたかつてのライバル、帝王ヤグディンさんが「代わりに来たぜ」と言われんばかりに見届けてくれました。(代わりじゃなくて仕事だと思うけど)

かつてのライバルのトリビュート、どういう解説をしたんだろう。祈るような眼差しで見守ってくれていた映像を見ました。ヤグディンさんは昨日のSPで初めて生で羽生くんの演技を見て、神だと褒めてくれたそうです。なんだか嬉しいですね。

満身創痍のフリー

私は正直、羽生くんなら4回転がなくても勝てる、と思いました。ファイナルに出場するなら、表彰台に乗りさえすれば十分だと…。

しかし、そんな考えはまったくもって違っており、羽生くんはここロシアで滑るというのが大事だという想いがあったのです。ファイナルに出場することよりも、ロシアでoriginを届けること。

構成は3ループ以外ほとんど総とっかえ!

冒頭の4回転サルコウ、4回転トゥループは見事でした…。

最後のトリプルアクセル転倒と抜け。鉄板中の鉄板のトリプルアクセルで転ぶなんてよっぽどだっただろうし、とても悔しいと思っていると思います。

でも、やりきった、できることをがんばった。3回転だけで勝てる、なんて思った浅はかな私はとても反省しました。

ただ、体調の良くない時に後半コンボ3連発は無謀だなあ、と思いました。絶好調バージョン、体調不良バージョン、みたいな感じでコンボの位置などを替えるのは難しいのかなあ。。と無茶言ってみる。

リザルト

終わった後にインタビュー後に現れたちょっとプル似の外国人とハグ。なんの説明もなかったテレ朝に「誰」とモヤモヤが残ることに。この方はArt on iceの作曲家のマートンさんだとのこと。

ここまで役者が揃っていながらプルさんだけいないなんて!

 

サーシャくんも見守ってたよ!

羽生くん、ファイナルは出場確定したけど、見送りそうです。多分全日本も…。ファイナルはしょうがないけど全日本もか…。しょうがないけど、なかなか自分の気持ちが追いつかず。でも結局は自分のことばかり考えちゃうなんてダメだな。もっと長い目で選手ファーストでいないと。現役を続けてくれるだけでそれだけでありがたいのに。

 

 

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-羽生結弦, フィギュアスケート試合・イベント
-,

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.