羽生結弦 フィギュアスケート試合・イベント 友野一希 四大陸選手権 ジェイソン・ブラウン

四大陸フィギュアスケート選手権2020 現地で観戦しに行きました(その4)

投稿日:

前回のつづきです。

四大陸フィギュアスケート選手権2020 現地で観戦しに行きました(その1)

四大陸フィギュアスケート選手権2020 現地で観戦しに行きました(その2)

四大陸フィギュアスケート選手権2020 現地で観戦しに行きました(その3)

最後のエキシビションはちょっとだけ…

私、考えてみたらエキシビションをテレビでも最初から最後までじっくり見たことがありません。もちろん現地なんて初めて!

しかし、飛行機の時間が迫っているため、冒頭だけ見たらすぐに空港へ行くことになりました。

幸せな表彰式を見てから、またエキシビションの列に並ぶまで本当にほんの少し1時間くらいしかなかったかと思います。再びデパートでお土産になりそうなハンドクリームを買って、それからまたリンクへ戻って並びました。

 

本当にスゴイ人の数!

果たして開始時間までに私たちは入場できるのか不安になるほどでした。

 

てっきり冒頭に出てくるものかと‥‥

エキシビションをあまり知らなかったからしょうがないのですが、冒頭は選手みんな出てきてくれるのかな、と思っていました。それだけ見たら帰ろうと…。

しかし、考えてみたら先ほど試合が終わったばかり、ほとんど時間が経っていない。忙しいだろうし無理がありました。

羽生くんは、トリだったのでやっぱり見られませんでした。後で携帯でチェックしたら、羽生くんはホプレガをやると見ました。見たかった…。

冒頭はシンクロナイズドスケーティングの皆様が登場し素晴らしいスケーティングを披露。その後、アイスダンスの小松原・コレト組まで見ました。小松原・コレト組の競技は見ることができなかったので、ここで見ることができて良かったと思います。

本当に15分くらいで退出。

しかし、退出しようとしたら人の波が多くてなかなか退出させてもらえませんでした。こんなことなら、次のボーヤンも見ればよかった…。

無事帰宅

金浦空港から8時10分の飛行機に無事に間に合いました。いつも私の旅先では空港の搭乗口が遠い!というのがデフォルトでしたが今回はとても近かったです。

そして、いつも飛行機の到着は遅れるのがデフォルトと思っていたら行きも帰りも珍しくやや早めで到着しました。そのため、空港からの高速バスは間に合わないと思われていたものが間に合いました。疲れていたので、高速バスで帰ることができて良かったです。

家についたのが0時20分ごろ。下手な国内旅行より韓国がだいぶ近いことを感じました。

もしまたフィギュアスケートが韓国で行われたら、見に行きたいと思いました。

ブログランキング

「いいね」と思ったらこちらをクリックしてください!

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-羽生結弦, フィギュアスケート試合・イベント, 友野一希, 四大陸選手権, ジェイソン・ブラウン
-

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.