フィギュアスケートデータ

グランプリファイナル日本人選手活躍の軌跡

投稿日:

(2018/12/10更新)グランプリファイナル2018が無事閉幕し、オリンピック、世界選手権での日本人選手活躍に引き続き、グランプリファイナルの日本人選手の活躍もまとめてみました!

いち早く日本人の選手のみまとめを見たい方は、まとめをクリックしてくださいね。

目次

グランプリファイナルは1995/1996シーズンから

2002/2003年まで開催時期が定まらなかったこともあり、シーズン年で書いていきます。また、参加人数が男女6人と少ないので海外選手も合わせて書いていきます。日本人選手のところは太字、かつメダリストは赤い太字にしました。

ペアとアイスダンス、それからジュニアグランプリファイナルについては省略します!ごめんなさい。
気をつけて書いたつもりですが、もし間違いが見つかりましたらコメント欄にて報告くださると助かります。

ソースはWikipedia

1995/1996 パリ

男子シングル

1位 2位 3位
アレクセイ・ウルマノフ🇷🇺 エルビス・ストイコ🇨🇦 エリック・ミロー🇫🇷
4位 5位 6位
イリヤ・クーリック🇷🇺 トッド・エルドリッジ🇺🇸 ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク🇺🇦

女子シングル 横谷

スルツカヤとマルコアのポイントが同じでこの年は7人出場

1位 2位 3位
ミシェル・クワン🇺🇸 イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 ジョゼ・シュイナール🇨🇦
4位 5位 6位
陳露🇨🇳 横谷花絵🇯🇵 オルガ・マルコワ🇷🇺

7位:マリア・ブッテルスカヤ🇷🇺

1996/1997 ハミルトン

男子シングル

1位 2位 3位
エルビス・ストイコ🇨🇦 トッド・エルドリッジ🇺🇸 アレクセイ・ウルマノフ🇷🇺
4位 5位 6位
イリヤ・クーリック🇷🇺 アレクセイ・ヤグディン🇷🇺 ドミトリー・ドミトレンコ🇺🇦

女子シングル

1位 2位 3位
タラ・リピンスキー🇺🇸 ミシェル・クワン🇺🇸 イリーヤ・スルツカヤ🇷🇺
4位 5位 6位
マリア・ブッテルスカヤ🇷🇺 オルガ・マルコワ🇷🇺 トニア・クワイトコウスキー🇺🇸

1997/1998 ミュンヘン

オリンピック開催年

男子シングル

1位 2位 3位
イリヤ・クーリック🇷🇺 エルビス・ストイコ🇨🇦 トッド・エルドリッジ🇺🇸
4位 5位 6位
アレクセイ・ヤグディン🇷🇺 エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺 イゴール・パシケビッチ🇦🇿

女子シングル

1位 2位 3位
タラ・リピンスキー🇺🇸 タニヤ・シェフチェンコ🇩🇪 マリア・ブッテルスカヤ🇷🇺
4位 5位 6位
イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 エレーナ・ソコロワ🇷🇺 (欠場)

1998/1999 サンクトペテルブルク

男子シングル

1位 2位 3位
アレクセイ・ヤグディン🇷🇺 アレクセイ・ウルマノフ🇷🇺 エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺
4位 5位 6位
マイケル・ワイス🇺🇸 アレクサンドル・アブト🇷🇺 アンドレイ・ウラシェンコ🇩🇪

女子シングル 村主

1位 2位 3位
タチアナ・マリニナ🇺🇿 マリア・ブッテルスカヤ🇷🇺 イリーナ・スルツカヤ🇷🇺
4位 5位 6位
エレーナ・ソコロワ🇷🇺 村主章枝🇯🇵 エレーナ・リアシェンコ🇺🇦

1999/2000 リヨン

男子シングル

1位 2位 3位
エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺 エルビス・ストイコ🇨🇦 ティモシー・ゲーブル🇺🇸
4位 5位 6位
アレクサンドル・アブト🇷🇺 郭政新🇨🇳 ヴァンサン・レステンクール🇫🇷

女子シングル

1位 2位 3位
イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 ミシェル・クワン🇺🇸 マリア・ブッテルスカヤ🇷🇺
4位 5位 6位
ユリア・ソルダトワ🇷🇺 エレーナ・リアシェンコ🇺🇦 ビクトリア・ボルチコワ🇷🇺

2000/2001 東京

男子シングル

ヤグプル対決!

1位 2位 3位
エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺 アレクセイ・ヤグディン🇷🇺 マシュー・サボイ🇺🇸
4位 5位 6位
イリヤ・クリムキン🇷🇺 ティモシー・ゲーブル🇺🇸 スタニック・ジャネット🇫🇷

女子シングル

1位 2位 3位
イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 ミシェル・クワン🇺🇸 サラ・ヒューズ🇺🇸
4位 5位 6位
マリア・ブッテルスカヤ🇷🇺 タチアナ・マリニナ🇺🇿 エレーナ・ソコロワ🇷🇺

2001/2002 キッチナー

五輪開催年

男子シングル 本田

1位 2位 3位
アレクセイ・ヤグディン🇷🇺 エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺 ティモシー・ゲーブル🇺🇸
4位 5位 6位
トッド・エルドリッジ🇺🇸 本田武史🇯🇵 イワン・ディネフ🇧🇬

女子シングル 恩田

1位 2位 3位
イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 ミシェル・クワン🇺🇸 サラ・ヒューズ🇺🇸
4位 5位 6位
マリア・ブッテルスカヤ🇷🇺 恩田美栄🇯🇵 タチアナ・マリニナ🇺🇿

2002/2003 サンクトペテルブルク

男子シングル

1位 2位 3位
エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺 イリヤ・クリムキン🇷🇺 ブライアン・ジュベール🇫🇷
4位 5位 6位
アレクサンドル・アブト🇷🇺 李成江🇨🇳 張民🇨🇳

女子シングル 荒川・村主

1位 2位 3位
サーシャ・コーエン🇺🇸 イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 ビクトリア・ボルチコワ🇷🇺
4位 5位 6位
荒川静香🇯🇵 エレーナ・リアシェンコ🇺🇦 村主章枝🇯🇵

2003/2004 コロラドスプリングズ

新採点システム採用。プルシェンコ、当時2回までのコンビネーションを3回跳んでしまい2位に。グランプリファイナルで初めて日本人選手の村主章枝が金メダル。荒川静香も銅メダル。

男子シングル

1位 2位 3位
エマニュエル・サンデュ🇨🇦 エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺 マイケル・ワイス🇺🇸
4位 5位 6位
ケビン・ヴァン・デル・ペレン🇧🇪 高崧🇨🇳 (棄権)ジェフリー・バトル🇨🇦

女子シングル 村主金・荒川銅・恩田

1位 2位 3位
村主章枝🇯🇵 サーシャ・コーエン🇺🇸 荒川静香🇯🇵
4位 5位 6位
エレーナ・リアシェンコ🇺🇦 恩田美栄🇯🇵 シェベシュチェーン・ユーリア🇭🇺

2004/2005 北京

荒川静香銀メダル。

男子シングル

1位 2位 3位
エフゲニー・プルシェンコ🇷🇺 ジェフリー・バトル🇨🇦 李成江🇨🇳
4位 5位 6位
エマニュエル・サンデュ🇨🇦 ブライアン・ジュベール🇫🇷 ライアン・ヤンキ🇺🇸

女子シングル 荒川銀・安藤・恩田

1位 2位 3位
イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 荒川静香🇯🇵 ジョアニー・ロシェット🇨🇦
4位 5位 6位
安藤美姫🇯🇵 恩田美栄🇯🇵 シンシア・ファヌフ🇨🇦

2005/2006 東京

五輪開催年。ライサチェック怪我のため欠場。補欠の2人も欠場し男子は5人。浅田真央初出場初金メダル。

男子シングル 高橋銅・織田

1位 2位 3位
ステファン・ランビエール🇨🇭 ジェフリー・バトル🇨🇦 高橋大輔🇯🇵
4位 5位 6位
織田信成🇯🇵 エマニュエル・サンデュ🇨🇦 (欠場)

女子シングル 浅田金・中野銅・安藤

1位 2位 3位
浅田真央🇯🇵 イリーナ・スルツカヤ🇷🇺 中野友加里🇯🇵
4位 5位 6位
安藤美姫🇯🇵 エレーナ・ソコロワ🇷🇺 アリッサ・シズニー🇺🇸

2006/2007 サンクトペテルブルク

高橋大輔銀メダル・織田信成銅メダル、浅田真央銀メダル。

男子シングル 高橋銀・織田銅

1位 2位 3位
ブライアン・ジュベール🇫🇷 高橋大輔🇯🇵 織田信成🇯🇵
4位 5位 6位
アルバン・プレオベール🇫🇷 (棄権)ジョニー・ウィアー🇺🇸 (棄権)エヴァン・ライサチェク🇺🇸

女子シングル 浅田銀・村主・安藤

1位 2位 3位
金妍兒🇰🇷 浅田真央🇯🇵 サラ・マイアー🇨🇭
4位 5位 6位
村主章枝🇯🇵 安藤美姫🇯🇵 ユリア・セベスチェン🇭🇺

2007/2008 トリノ

高橋大輔銀メダル、浅田真央銀メダル。

男子シングル 高橋銀

1位 2位 3位
ステファン・ランビエール🇨🇭 髙橋大輔🇯🇵 エヴァン・ライサチェク🇺🇸
4位 5位 6位
ジョニー・ウィアー🇺🇸 パトリック・チャン🇨🇦 ケビン・ヴァン・デル・ペレン🇧🇪

女子シングル 浅田銀・中野

1位 2位 3位
金妍兒🇰🇷 浅田真央🇯🇵 カロリーナ・コストナー 🇮🇹
4位 5位 6位
キャロライン・ジャン🇺🇸 中野友加里🇯🇵 キミー・マイズナー🇺🇸

2008/2009 高陽

ジュニアのグランプリファイナル同時開催(ジュニアは省略)。小塚崇彦銀、浅田真央金。

男子シングル

1位 2位 3位
ジェレミー・アボット🇺🇸 小塚崇彦🇯🇵 ジョニー・ウィアー🇺🇸
4位 5位 6位
トマシュ・ベルネル🇨🇿 パトリック・チャン🇨🇦 ブライアン・ジュベール🇫🇷

女子シングル

1位 2位 3位
浅田真央🇯🇵 金妍兒🇰🇷 カロリーナ・コストナー🇮🇹
4位 5位 6位
ジョアニー・ロシェット🇨🇦 中野友加里🇯🇵 安藤美姫🇯🇵

2009/2010 東京

五輪開催年。織田信成銀メダル。安藤美姫銀メダル。鈴木明子銅メダル。

男子シングル 織田銀・高橋

1位 2位 3位
エヴァン・ライサチェク🇺🇸 織田信成🇯🇵 ジョニー・ウィアー🇺🇸
4位 5位 6位
ジェレミー・アボット🇺🇸 髙橋大輔🇯🇵 トマシュ・ベルネル🇨🇿

女子シングル 安藤銀・鈴木銅

1位 2位 3位
金妍兒🇰🇷 安藤美姫🇯🇵 鈴木明子🇯🇵
4位 5位 6位
アシュリー・ワグナー🇺🇸 ジョアニー・ロシェット🇨🇦 アリョーナ・レオノワ🇷🇺

2010/2011 北京

男子シングル 織田銀・小塚銅・高橋

1位 2位 3位
パトリック・チャン🇨🇦 織田信成🇯🇵 小塚崇彦🇯🇵
4位 5位 6位
髙橋大輔🇯🇵 トマーシュ・ヴェルネル🇨🇿 フローラン・アモディオ🇫🇷

女子シングル 村上銅・鈴木・安藤

1位 2位 3位
アリッサ・シズニー🇺🇸 カロリーナ・コストナー 🇮🇹 村上佳菜子🇯🇵
4位 5位 6位
鈴木明子🇯🇵 安藤美姫🇯🇵 レイチェル・フラット🇺🇸

2011/2012 ケベックシティ

男子シングル 高橋銀・羽生

1位 2位 3位
パトリック・チャン🇨🇦 髙橋大輔🇯🇵 ハビエル・フェルナンデス🇪🇸
4位 5位 6位
羽生結弦🇯🇵 ジェレミー・アボット🇺🇸 ミハル・ブジェジナ🇨🇿

女子シングル 鈴木銀

1位 2位 3位
カロリーナ・コストナー🇮🇹 鈴木明子🇯🇵 アリョーナ・レオノワ🇷🇺
4位 5位 6位
エリザベータ・トゥクタミシェワ🇷🇺 アリッサ・シズニー🇺🇸 (棄権)浅田真央🇯🇵

2012/2013 ソチ

高橋大輔男子金メダル初!男子4人も日本人活躍!浅田真央金メダル!

男子シングル 高橋金・羽生銀・小塚・町田

1位 2位 3位
髙橋大輔🇯🇵 羽生結弦🇯🇵 パトリック・チャン🇨🇦
4位 5位 6位
ハビエル・フェルナンデス 小塚崇彦 町田樹

女子シングル 浅田金・鈴木銅

1位 2位 3位
浅田真央🇯🇵 アシュリー・ワグナー🇺🇸 鈴木明子🇯🇵
4位 5位 6位
キーラ・コルピ🇫🇮 エリザベータ・トゥクタミシェワ🇷🇺 クリスティーナ・ガオ🇺🇸

2013/2014 福岡

五輪開催年。羽生結弦、浅田真央金メダル!

男子シングル 羽生金・織田銅・町田

1位 2位 3位
羽生結弦🇯🇵 パトリック・チャン🇨🇦 織田信成🇯🇵
4位 5位 6位
町田樹🇯🇵 マキシム・コフトゥン🇷🇺 閻涵🇨🇳

女子シングル 浅田金

1位 2位 3位
浅田真央🇯🇵 ユリア・リプニツカヤ🇷🇺 アシュリー・ワグナー🇺🇸
4位 5位 6位
エレーナ・ラジオノワ🇷🇺 アデリナ・ソトニコワ🇷🇺 アンナ・ポゴリラヤ🇷🇺

2014/2015 バルセロナ

羽生結弦連覇!

男子シングル 羽生金・無良・町田

1位 2位 3位
羽生結弦🇯🇵 ハビエル・フェルナンデス🇪🇸 セルゲイ・ボロノフ🇷🇺
4位 5位 6位
マキシム・コフトゥン🇷🇺 無良崇人🇯🇵 町田樹🇯🇵

女子シングル 本郷

1位 2位 3位
エリザベータ・トゥクタミシェワ🇷🇺 エレーナ・ラジオノワ🇷🇺 アシュリー・ワグナー🇺🇸
4位 5位 6位
アンナ・ポゴリラヤ🇷🇺 ユリア・リプニツカヤ🇷🇺 本郷理華🇯🇵

2015/2016 バルセロナ

羽生結弦3連覇で世界最高得点を更新。2017・2018年シーズンまでの世界最高点として歴史的記録に残されることに。宇野昌磨、初出場初銅メダル。宮原知子も初出場銀メダル。

男子シングル 羽生金・宇野銅・村上

1位 2位 3位
羽生結弦🇯🇵 ハビエル・フェルナンデス🇪🇸 宇野昌磨🇯🇵
4位 5位 6位
パトリック・チャン🇨🇦 金博洋🇨🇳 村上大介🇯🇵

女子シングル 宮原銀・浅田

1位 2位 3位
エフゲニア・メドベージェワ🇷🇺 宮原知子🇯🇵 エレーナ・ラジオノワ🇷🇺
4位 5位 6位
アシュリー・ワグナー🇺🇸 グレイシー・ゴールド🇺🇸 浅田真央🇯🇵

2016/2017 マルセイユ

羽生結弦4連覇。宇野昌磨銅メダル。

男子シングル 羽生金・宇野銅

1位 2位 3位
羽生結弦🇯🇵 ネイサン・チェン🇺🇸 宇野昌磨🇯🇵
4位 5位 6位
ハビエル・フェルナンデス🇪🇸 パトリック・チャン🇨🇦 アダム・リッポン🇺🇸

女子シングル 宮原銀

1位 2位 3位
エフゲニア・メドベージェワ🇷🇺 宮原知子🇯🇵 アンナ・ポゴリラヤ🇷🇺
4位 5位 6位
ケイトリン・オズモンド🇨🇦 マリア・ソツコワ🇷🇺 エレーナ・ラジオノワ🇷🇺

2017/2018 名古屋

男子シングル 宇野銀

1位 2位 3位
ネイサン・チェン🇺🇸 宇野昌磨🇯🇵 ミハイル・コリヤダ🇷🇺
4位 5位 6位
セルゲイ・ボロノフ🇷🇺 アダム・リッポン🇺🇸 ジェイソン・ブラウン🇺🇸

女子シングル 宮原・樋口

1位 2位 3位
アリーナ・ザギトワ🇷🇺 マリア・ソツコワ🇷🇺 ケイトリン・オズモンド🇨🇦
4位 5位 6位
カロリーナ・コストナー🇮🇹 宮原知子🇯🇵 樋口新葉🇯🇵

2018/2019 バンクーバー

男子シングルは羽生結弦が怪我で欠場、キーガンが補欠出場。国籍がバラバラなのは大会史上初。男子は宇野昌磨が銀メダル、女子シングルは紀平梨花が初参戦、初優勝。

男子シングル 宇野銀

1位 2位 3位
ネイサン・チェン🇺🇸 宇野昌磨🇯🇵 チャ・ジュンファン🇰🇷
4位 5位 6位
ミハル・ブレジナ🇨🇿 キーガン・メッシング🇨🇦 セルゲイ・ボロノフ🇷🇺

女子シングル 紀平金・坂本・宮原

1位 2位 3位
紀平梨花🇯🇵 アリーナ・ザギトワ🇷🇺 エリザベータ・トゥクタミシェワ🇷🇺
4位 5位 6位
坂本花織🇯🇵 ソフィア・サモデュロワ🇷🇺 宮原知子🇯🇵

 

まとめ

最初は外国人選手ばかりだったのがだんだん日本人選手のメダル率が多くなってきて活躍してきた歴史がわかりますね。そしていつもロシアはすごい。

日本人選手だけをぎゅぎゅぎゅっとまとめると…。

開催シーズン 男子シングル 女子シングル
1995/1996 代表なし 横谷花絵(5位)
1998/1999 代表なし 村主章枝(5位)
2001/2002 本田武史(5位) 恩田美栄(5位)
2002/2003 代表なし 荒川静香(4位)村主章枝(6位)
2003/2004 代表なし 村主章枝(1位)荒川静香(3位)恩田美栄(5位)
2004/2005 代表なし 荒川静香(2位)安藤美姫(4位)恩田美栄(5位)
2005/2006 高橋大輔(2位)織田信成(4位) 浅田真央(1位)中野友加里(3位)安藤美姫(4位)
2006/2007 高橋大輔(2位)織田信成(3位) 浅田真央(2位)村主章枝(4位)安藤美姫(5位)
2007/2008 高橋大輔(2位) 浅田真央(2位)中野友加里(5位)
2008/2009 小塚崇彦(2位) 浅田真央(1位)中野友加里(5位)安藤美姫(6位)
2009/2010 織田信成(2位)高橋大輔(5位) 安藤美姫(2位)鈴木明子(3位)
2010/2011 織田信成(2位)小塚崇彦(3位)高橋大輔(4位) 村上佳菜子(3位)鈴木明子(4位)安藤美姫(5位)
2011/2012 高橋大輔(2位)羽生結弦(4位) 鈴木明子(2位)
2012/2013 高橋大輔(1位)羽生結弦(2位)小塚崇彦(5位)町田樹(6位) 浅田真央(1位)鈴木明子(3位)
2013/2014 羽生結弦(1位)織田信成(3位)町田樹(4位) 浅田真央(1位)
2014/2015 羽生結弦(1位)無良崇人(5位)町田樹(6位) 本郷理華(6位)
2015/2016 羽生結弦(1位)宇野昌磨(3位)村上大介(6位) 宮原知子(2位)浅田真央(6位)
2016/2017 羽生結弦(1位)宇野昌磨(3位) 宮原知子(2位)
2017/2018 宇野昌磨(2位) 宮原知子(5位)樋口新葉(6位)
2018/2019 宇野昌磨(2位) 紀平梨花(1位)坂本花織(4位)宮原知子(6位)

メダル別にまとめると…。

金メダル 村主章枝(2003)浅田真央(2005、2008、2012、2013)高橋大輔(2012)羽生結弦(2013、2014、2015、2016)紀平梨花(2018)
銀メダル 荒川静香(2004)浅田真央(2006、2007)高橋大輔(2006、2007、2011)安藤美姫(2009)鈴木明子(2011)小塚崇彦(2012)織田信成(2009、2010)羽生結弦(2012)宮原知子(2015、2016)宇野昌磨(2017、2018)
銅メダル 荒川静香(2003)中野友加里(2005)高橋大輔(2005)織田信成(2006、2013)鈴木明子(2009、2012)村上佳菜子(2010)小塚崇彦(2010)宇野昌磨(2015、2016)
  • 男子シングル(金5:銀9:銅6)
  • 女子シングル(金6:銀7:銅5)
  • ペア            (金0:銀0:銅0)
  • アイスダンス(金0:銀0:銅0)

 

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-フィギュアスケートデータ
-, ,

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.