羽生結弦 宇野昌磨 フィギュアスケート基礎英語 ネイサン・チェン 2018平昌五輪

〜点差で上回る/下回る ahead or behind《スケート基本英語#10》

投稿日:2018年9月16日 更新日:

~点差で ahead (上回る) behind (下回る)

ahead は前を行く、behindは後ろからついていく、という意味なので、これらを使った表現。

  • 数字 points ahead  ~点(上回る)

Placing third in the short program and third in the free skate, Uno took silver at the 2018 Winter Olympics, 1.66 points ahead of bronze medallist Javier Fernández of Spain. (wikipedia/Uno Shoma

ショートでは3位、フリーでは3位につけた宇野は、スペインの銅メダリストハビエル・フェルナンデスより1.66ポイント上回って2018年のオリンピックで銀メダルを取った。

  • 数字 points behind  ~点(下回る)

Countryman Shoma Uno was second, 2.28 points behind, followed by China’s Jin Boyang. (NBCOlympics

同じ国の宇野昌磨は2位で2.28ポイント差だった。そしてボーヤン・ジンが続いた。

~点差で(~を上回る)

by で点差を表すことができます。

  • by 数字 ~点差

平昌五輪のネイサン・チェンについて

Chen won the free skate by 8.91 points over gold medalist Hanyu. (NBCOlympics

チェンはフリーでは金メダリストの羽生を8.91ポイント上回って勝った。

2017年世界選手権の羽生結弦について

Hanyu broke his scoring record by 3.72 points in Helsinki. (NBCOlympics

羽生はヘルシンキで自身の記録を3.72ポイント上回る得点を得た。

カッペリーニ・ラノッテ組について

2014 World Champions Anna Cappellini/Luca Lanotte (ITA) skated to ‘Life Is Beautiful’ and missed the podium by just 0.27 points to come fourth on 192.08 points with the third-best Free Dance. (ISU)

2014年の世界チャンピオンのカッペリーニ・ラノッテ組(イタリア)は「Life Is Beautiful」で滑ったが、わずか0.27ポイント差で表彰台を逃し、フリーダンスで3番目のベストである192.08ポイントで4位になった。

 

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




-羽生結弦, 宇野昌磨, フィギュアスケート基礎英語, ネイサン・チェン, 2018平昌五輪
-, ,

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.