フィギュアスケート基礎英語 浅田真央

五分五分 50-50 chance《スケート基本英語#85》

投稿日:2019年2月11日 更新日:

浅田真央さんの名言、「ハーフハーフ」。これを英語で表現するには?日本語では「五分五分」とか「半分半分」という感じですね。

五分五分 50-50 chance

  • a 50-50 chance 五分五分、半分半分

浅田真央、2014年ソチ後の進退について「ハーフハーフ」

CBCより、”Figure skater Mao Asada 50-50 on retirement

Japanese figure skater Mao Asada says there is a 50-50 chance she will continue her career after an impressive performance in the free skate at the Sochi Olympics.

日本のフィギュアスケーター浅田真央は、ソチ五輪で印象的なフリーを演じたあと、キャリアを続けるかどうかは半々だと語っている。

~について ”on”

記事タイトルにある、"50-50 on retirement"の、on は「~について」の意味の前置詞のonですね。「~について」といえば、aboutじゃないの?という気がしますが、それについては、こちらで紹介するブログ記事を参考にしてみてください。

aboutは、文字通りアバウト、onは、ピンポイントなんだそうです。onを使う場合は専門的なことの場合、という説明もありますが、retirementに関しては、ピンポイントにretirementだけに関していたから、と解釈できそうです。

ブログランキング

「いいね」と思ったらこちらをクリックしてください!

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




スケート基礎英語のカテゴリdescribe

スケートの基礎英語

-フィギュアスケート基礎英語, 浅田真央

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.