フィギュアスケート基礎英語

ハイドロ Hydroblading《スケート基本英語#67》

投稿日:2019年1月8日 更新日:

フィギュアスケートの技:ハイドロブレード

  • hydroblade ハイドロブレード
  • hydroblading ハイドロブレーディング

スケート用語なので、辞書には載っていません。

hydro- は水の、という意味の接頭辞です。自動車のハイドロプレーニング現象のハイドロと同じです。

bladeはスケートの刃を意味します。

ハイドロブレーディングについて

wikipediaより

hydroblade is a figure skating edge move or connecting step in which a skater glides on a deep edge with the body stretched in a very low position, almost touching the ice.

ハイドロブレーディングは、フィギュアスケートのエッジの動きまたはステップのつなぎで、スケーターがほぼ氷についてしまうくらいに非常に低い姿勢で、体を伸ばして深いエッジで滑る。

ハイドロブレーディングの名付け親がいました。

Although they did not invent the element, it was popularized in the early 1990s by the Canadian ice dance team of Shae-Lynn Bourne and Victor Kraatz; their coach Uschi Keszler was responsible for coining the name "hydroblade."

popularize:大衆化する、普及する
coin:新語を作る

この要素は発明されたわけじゃなくて、シェイリーン・ボーンとヴィクター・クラーツのアイスダンスチームによって1990年代初めから広まっていた。彼らを見ているコーチのウシュイ・ケスラーが「ハイドロブレード」という言葉を作った。

ブログランキング

ぜひ、ほかのブログも見てみてください。

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




スケート基礎英語のカテゴリdescribe

スケートの基礎英語

-フィギュアスケート基礎英語
-, ,

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.