NHK杯 高橋大輔 フィギュアスケート基礎英語

物事をより面白くする spice things up《スケート基本英語#173》

投稿日:2019年9月4日 更新日:

ジャック・ギャラガーさんの記事の中で気になる表現を見つけたので調べてみました。

物事をより面白くする spice things up

  • spice スパイス、香辛料、趣、~らしいところ
  • spice up 香辛料を入れる、趣を添える

spiceに香辛料以外の意味があることも、動詞になることも知らなかったので、勉強になりました。

  • spice things up 気分転換する、物事をより面白くする

参考にしたのはこちらのサイト記事たちです。

2019-20シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズアサインに関する記事より

the Japan Times の記事より

NHK杯に関するくだりから。

As the host nation, Japan has one spot in each discipline that has yet to be determined and theoretically could give the place to Daisuke Takahashi if it really wanted to spice things up. However, that appears unlikely, with Takahashi having stated he may plan on trying to enter a Challenger Series event this season.

ホスト国としては、日本はそれぞれのカテゴリで出場枠がまだひとつ決まっていないので理論上は高橋大輔にも出場枠が与えることが可能だ。もし本当により面白い状況になりたいのであれば。しかしながら、それはなさそうだ。高橋は今シーズンはチャレンジャーシリーズにエントリーするかもしれないと言っているからだ。

it の主語がよく分からず(形式主語?)、訳し方がいまいち分かりませんが。「こうなったら面白そうだけど」、って感じのニュアンスかなあ…。

ブログランキング

「いいね」と思ったらこちらをクリックしてください!

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




スケート基礎英語のカテゴリdescribe

スケートの基礎英語

-NHK杯, 高橋大輔, フィギュアスケート基礎英語

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.