羽生結弦 フィギュアスケート基礎英語 いい状態 気持ち・精神 オータムクラシック

成し遂げる、やってのける pull off《スケート基本英語#116》

投稿日:2019年4月15日 更新日:

pull はご存知の通り引っ張るという意味の動詞です。やりきって何かを引っこ抜いたような、スパーンとしたイメージ。

成し遂げる pull off

  • pull off 成し遂げる、やってのける

羽生結弦に関する記事より

TIMEより

Beyond proficient jumps, Hanyu’s routines are packed with elaborate spins like the Biellmann – a one-foot spin where the other foot is lifted above and behind the head.

proficient:堪能な、熟練した

熟練のジャンプの他にも、羽生の演技はビールマンのような精巧なスピンがつまってる。ビールマンとは、片足で立つスピンでもう片方の足を頭の後ろに高く上げるスピンだ。

The move is more popular with female skaters, as it requires a great amount of flexibility to pull it off.

その動きは女子スケーターには人気があって、それをするにはとても柔軟性が必要となる。

羽生結弦を知るべき5つのことより

2018年オータムクラシックの羽生結弦の記事より

the JapanTimesの記事より。4回転トゥループ、3回転アクセルのコンビネーションについて。

Perhaps the biggest news that emerged out of the Autumn Classic was the revelation that Hanyu was practicing a quad toe loop/triple axel combination and appeared ready to insert it into his free skate.

たぶんオータムクラシックで一番のニュースは羽生が4回転トゥループ・3回転アクセルのコンビネーションを練習してたことを明らかにしたことだ。しかもそれをフリープログラムに入れる準備を見せてた。

Though he did not execute it in the free skate, the mere fact that he contemplated it caused a buzz. Had the Sendai native pulled off the difficult combo, he would have been the first skater in history to achieve it in competition.

フリーではできなかったけれど、彼がそれをしようと考えていたことが話題となった。その難しいコンビネーションをやっていたら、試合で実現させた初めてのスケーターとなるはずだった。

With several weeks before his next event, the Helsinki Grand Prix in early November, don’t be surprised if Hanyu establishes another first by pulling it off.

次の試合まであと数週間、11月はじめのヘルシンキグランプリシリーズでは、羽生がそれをして、さらにほかの初めてのことを成し遂げたとしても驚きはない。

羽生結弦、紀平梨花、シーズン初戦首位より

ブログランキング

「いいね」と思ったらこちらをクリックしてください!

フィギュアスケートランキング


英語関係はこちら
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

adsense336




スケート基礎英語のカテゴリdescribe

スケートの基礎英語

-羽生結弦, フィギュアスケート基礎英語, いい状態, 気持ち・精神, オータムクラシック

Copyright© フィギュアスケートと英語とあれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.